リフォームは和室から〜という言葉は本当である?

PR:住宅ローンの借り換えは借り換え本舗!

たびたび友人が洗面台やらキッチンなんかのリフォームから、外構のリフォームまでと様々なことをやっているのでちょくちょく見たりして、「リフォームは和室から〜」なんていう言葉も私の周囲では存在しているのですが、その言葉は本当だと思いますね。家の和室をオシャレな感じにすることで、家全体がオシャレな印象になりますから。

逆に言えば、和室がアレな感じだったら、やっぱりいくら気を遣っても、家全体から昭和臭が出ているというのでしょうか、現代的な住宅の雰囲気にはならないのですよね。

ですから実家のリフォームにおいては、和室をしっかりとリフォームすることは言いましたね。畳にしても、ホテルのインテリアにもあるような和モダンな正方形の畳だって、一般住宅に入れられるぐらいなものですからね。金額にしても流通にしても。ちゃんと一般住宅にだって、和モダンな畳が入れられるのです。

そしてまたクローゼットにするにしても、作業期間1日で押入れからクローゼットへのリフォームは完了しますから。ですから「和室をモダンに」もしくは、「和室を洋間に〜」といったことも、今では案外簡単に行えるのです。

そしてだからこそ、ぜひ実家のリフォームでは和室をしっかりとリフォームしたかったのです。